せもとブログ

2013年3月12日 火曜日

あれから二年が経ちました。

東日本大震災から二年が経ちました。今でも、あの日の事ははっきり覚えています。
ちょうど午後の準備をしていて、掃除をしていた時でした。
東北の被災地の揺れには及ばないでしょうが、初めて経験した揺れでした。とっさに玄関のドアを開け、外を見ると、電柱が揺れてしなっていたのを覚えています。
あの日亡くなられた多くの方々に哀悼の意を込めて今日は同時刻に黙祷を捧げさせていただきました。
今生きている事に感謝して、これからもあの日を忘れずにいなければと深く考えさせられた一日でしたね。
これからも感謝の心を忘れずに、今を精一杯に生きて行こうと、改めて心に誓いました。

記事URL